2月のお散歩会で初めてのミッションが!!そこで気づいたこと・・・

 

2月のお散歩会では、あこ先生から各々にミッションの書いたカードが渡されました

私へのミッションはこれ

DSC_0266

プロングを卒業する・・・・

プロング卒業は

当初はそのつもりでした
プロングからドミリードにして
そこから普通の首輪へ変えていく
ステップアップ??

なので試したことはありました

でも・・・
プロングだとコレクションを入れなくても
結構ちゃんと歩いてくれるのに
ドミリードやハーフチョークにしてみると
リードでのコレクションが全然伝わらなくて
ついつい強いコレクションになり

強いコレクションをしてしまう自分に自己嫌悪・・・

通じないことにイライラ・・・

「もう一生プロングでいいよ!」って相方氏に宣言までしていたのですぅぅ・・・

 

なのに、ミッションかぁ~~~

 

・・・でお散歩会の最初は普通にプロングで歩いていたのですが

途中で、

「これに替えてみて!」ってあこさんから

貸していただいたチョークカラーで

歩いてみました

うん・・・

( ̄へ ̄|||)
ははは・・・
(^▽^;)

全然制御できてません・・・
まぁさすがに引きずられることはありませんが

ラムネさん、前に出過ぎです
あこ先生は

前には出てもいいですよ~なお方です

「自分のわんこもガンガン出てますし~」・・・なんて

おっしゃいます・・・
でもしかーし!

その中でもOKな出かたと距離ってある

それはイカンでしょ!ってのもあって
ラムネのはイカンやつや
あ、ラムネがイカンのではなく

私がね制御できていないということです・・・

DSC_0219

お借りしたチョークカラー

太めの丸ロープで首にやさしそう
これ、コレクション届かない・・・

・・・ってことは、

リードでの物理的なコレクションとか

刺激でコレクションとかは

使えないってこと

う~ん・・・そうかぁ

・・・・・

う~~~ん・・・

どうしたらいいんだ???

・・と、考えている間に、お散歩会は終わり
課題は日々の散歩へと持ち帰りました
とりあえず、プロングはヤメにして
手持ちのハーフチョークでお散歩だ~~!
う~ん・・・

やっぱりコレクション効かない・・・

効かないから、つい強くコレクションしてしまいそうになる

でも・・・

それは違うんだよ

違うことはわかってる

う~ん・・・

そうか・・・

ラムネが

「リードでのコレクションを入れられる」

ってこと(リードの刺激)に反応して

自分の行動を修正するんではなくて

別の刺激で私の存在を意識させないと無理だ・・・

ラムネは、きゃっほーっ!って興奮しちゃうタイプ

そして刺激が強いと、リアクションも大きくなる

その自分の動きで、さらにリードコレクションが入ってしまうので

その刺激でさらに興奮してしまう

興奮を抑えようと、怖い系のコレクションを使っちゃうと

散歩自体が楽しそうじゃなくなっちゃうし

考えちゃうなぁ・・・
リード以外のどのコレクションをどれくらいの強さで使うか・・・
前へ出過ぎたときの対処法かぁ・・・

レッスン見学のときのあこ先生を思い出してみて
日々のお散歩で試してみる

ロスのアカデミーで他のアカデミー生さんがやっていた
コレクションを思い出して試してみる

動画で見たコレクション?も試してみる

うん!通じるものある!!

なんとなくいつもの慣れたコースだと
いい感じになってきたので

時間のある時はお散歩コースを少しだけ変えて

少し誘惑が多い状況を作って(匂い嗅ぎしたくなるからね)

そこで私を意識するようにもっていく

やり方次第で

手ごたえがあったり

ダメだったり

でも少しだけリードに頼らないで

制御できるようになってきました

確実に進歩してる!

ためしながら歩く、日々のお散歩が

更に面白くなってます

お散歩の質が良くなれば

ラムネも私ももっと楽しい

そうなのだ・・・

私のリードワークが悪くて

ドミリードだとラムネがストレスを感じてた

ストレスを感じてるのはわかってたから

プロングに頼ってた

でもプロング卒業できそうです

そして、今はまだいろんなコレクションを使って
ラムネが前に出ないようにしているけど

この先、いつか
ラムネが考えて、納得して、前へ出過ぎず
私を意識して
一緒に歩けるようにしたい!

それが一番ラムネにストレスがかからないから!

そこが最終目標!

 

そしていろいろ考えて試すことで

悩める飼い主さんへ伝えられる引き出しが増えそうです

がんばろっっと

春になったら

相模原、大和方面で

お散歩レッスン、お散歩会

やりたいなぁ

0070_xlarge
お散歩会でも、ゴロゴロしまして
なんだかミルクティー色のイヌになったラムネ

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
                    
スポンサードリンク
                    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です