保護犬ラムネのトライアル生活19日目 「遊びたいけど怖いラムネ」と相方氏の関係

トライアル生活19日目のラムネ(2015/08/05)

怖いけど遊びたい!
遊びたいけど、やっぱり怖いラムネ・・・

DSC_3136
前足でチョイチョイと誘ってきます

DSC_3138

おもちゃを引っ張りっこするより
やっぱり手を噛む方が好き

本当はワンコと取っ組み合いがしたいんだろうなぁ

頭を撫でられるのは、慣れてきた感じがするけど
身体を触ると、硬くなる・・・
緊張しているのがわかる・・・

無理矢理だっこしてみたら、かたーくなってて、
どうしたらいいのかなぁ・・・・って考えてて
ちょっと力が緩んだ隙に逃げられました
ラムネと、どうやって遊んだら、楽しいと感じてくれるのかなぁ・・・

DSC_3137

写真は相方氏です

ラムネの夜のごはんは、
相方氏が帰ってきてから、彼にあげてもらっているけど
やっぱり仲良くなるのは、食べ物じゃないんだよね

ヒトに慣れている犬、
おやつをも貰うことに抵抗がない、むしろ欲しいと思っている犬なら
おやつやごはんで「おいしいものをくれるヒト~♪」って
思ってもらえるんだろうけど

ラムネは食べ物に対して執着心がないみたいだ

ラムネは放浪犬だったのでは?と思っていて
きっと食べることに必死だったのだろうから
そういう犬は、食に関しては執着すると思っていたけど
そうではなかった・・・

危険を冒してまで食べたいと思っていないみたい

やっぱり仲良くなれるのは、お散歩じゃないかなぁ・・・

犬を飼いたかったのは、ワタシで
相方氏は子どもの頃でさえ
犬を飼いたいって思ったことがない・・という人なので

散歩行って仲良くなりなよ・・・と、言えないのでした・・・

DSC_3140

・・・でも、仲良くなりたくないわけではない・・・と思う

 

先代犬は、誰でも大好きゴールデンレトリバーで
相方氏は初めて犬と一緒に暮らした

そのコと暮らせたのはたった半年だった
(14歳半だったので・・・)

でも逆に、犬ってそういうものだっていう
先入観みたいなものはないみたい

彼とラムネの関係は、これからどうなるのかな・・・

スポンサードリンク
                    
スポンサードリンク
                    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です