保護犬ラムネのトライアル生活 いきなりのドライブ

トライアル生活32日目と33日目のお車編

(2015/08/18 深夜)

相方氏から「終電までに帰れない、迎えにこれる?」と連絡があり、
急遽仕事場まで迎えに行くことになりました

しかし、時間は既に深夜0時すぎ・・・
ラムネさんを置いていって、もし遠吠えでもしてしまったらまずい時間帯・・・

・・・で、予行練習なし、慣らしなしで
いきなり往復1時間半のドライブに連れていくことに・・・

お散歩?かと喜んでルンルン家を出たラムネさんを無理矢理抱っこすると、
ガッチガチに固まる!!手足突っ張る!!
これは・・・ケージに入れるのも抵抗するのか!?と思いきや
車に積んだ折り畳みのワイヤーケージにはすんなり入った

ケージの中でもリードは着けたままで
(とにかく逸走が心配だから)

いざ出発!!

車酔いしてしまったらと、めちゃくちゃ心配で、
運転も丁寧に丁寧に揺れに注意して車を走らせる
(気を使って、すごく疲れた・・・)

ラムネさん、ウンともスンともピィとも言わず、無事に目的地へ到着

彼を乗せたあと、また小一時間の帰路に付く前に
少し休憩をと、コンビニの駐車場で車から降ろしてみた

自分でピョンと飛び降りて、ウキウキ歩くラムネ
全然問題なさそう

涼しくなったら、いろんなところに車で出掛けたいから、
この調子で車に慣れてくれたらいいな

さて、再び乗せるとき、やっぱり抱っこするとガチガチに固まるラムネ
抱っこも慣れてもらいたいなぁ

・・・で帰路も何事もなく無事に到着

車を降りた後も、問題なくウキウキ歩いてて
我が家での初めてのドライブは問題なく終了いたしました

さて、その翌日(2015/08/19)
狂犬病のワクチン接種のために、動物病院へ

乗車のとき、当然、抱っこを嫌がって、固くなって、手足突っ張るラムネ・・・

で、降りるときは、自分で飛び降りる
少し車高が高い車だから心配になるけど、
ふわりと降りる

そのままウキウキと散歩気分で病院へ

初めてだからね、ここがどこか分かってなくて、逆に騙してるみたいで後ろめたい気持ちになる私・・・

病院では、狂犬病のワクチンを接種と簡単に診察して貰って

帰宅するとき

さて、ラムネさんを抱っこして乗せよう・・・と
思ったら

ピョン!と自分でケージに飛び乗りました!!

よっぽど病院から早く帰りたかったのか?
もしや、抱っこがそれほどイヤ??(涙)

でも、車がイヤではないのだな
よかった

ジャンプ力あるのよ

ジャンプ力あるのよ

 

スポンサードリンク
                    
スポンサードリンク
                    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です