お散歩の仕方の違いでこんなに違うんだ~!

2016/4/14(ラムネが来てほぼ9ヵ月)

DSC_1208

このところ
日々の散歩が乱れてきてました

なんだかワサワサしてて
一体感がない

ラムネはリードを強く引くことはないけれど
少しずつ少しずつ前に出る

微妙にリードを持つ手にテンションがかかり
イラッっとしてしまう

それが何度かあると
ついリードを強くひいてしまい
自己嫌悪・・・

原因は、
匂いを嗅ぎながら歩くことを許してたから・・・

お散歩の時の匂い嗅ぎは
リーダー(飼い主)のOKが出た場所だけ!が良いのだけど

歩きながら匂いを嗅ぐのを
まぁいいか~~・・・にしちゃってた

こっちの歩きに合わせながら
嗅いでるだけだから・・・って

ワンコの楽しみって
ごはんとお散歩だから

そのお散歩を厳しく規制してしまったら
かわいそう?って気持ちが少しあって
だんだんユルユルになってきてた

先日のお散歩会のときに
先生に聞いたら
「それは良くないよ、自分は嗅ぎながら歩きはさせていないよ」・・とのこと

あ~、やっぱり

・・・で、基本に戻ってその辺を厳しくすることにしてみた・・・ら・・・

あ~・・・私、匂い嗅ぎだけでなく、
いろいろなところでゆるゆるだったことに気がついた

・・・で、ちゃんとしたお散歩やってみた
基本のルールに厳しいお散歩って
犬にとっては心地よい疲労感なのか
帰宅後に気持ち良さそうにゴロゴロ

DSC_1285

そして翌日、1カ月ぶりくらいに
相方氏がお散歩へ連れていき

私の方針に合わせてくれて
きっちりルールに厳しいお散歩をしてきたらしい

帰宅したラムネ、超満足気な顔・・・

その後のラムネの相方氏を見る目なんて
なんだか全然違う

仲良し~!みたいな
信頼してます~!みたいな

DSC_1226

う~ん、私がつい思ってしまう「楽しそうなお散歩」と
ラムネが感じる「安心できて満足できるお散歩」は違うんだなぁ・・・と

またまた実感してしまったのでありました

 

お散歩、やっぱり凄いなぁ

DSC_1228

スポンサードリンク
                    
スポンサードリンク
                    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です