保護犬ラムネのトライアル5日目

ラムネトライアル5日目(2015/07/22)

今日は相方氏も仕事がお休みで、ずっと部屋にいたので
ラムネはケージにひきこもる時間が長かった
この狭い部屋に人間が二人いると
ケージの中しか居場所がない

ふたりの人間から距離をおきたいように思えるのだけど
でもキッチンやら廊下に行くよりは、ケージにいる方が良いみたい

二人のウチのどちらかが部屋からいなくなると
ケージから出て床で寝てたりもしていた

扇風機を当ててたけど、中は暑かったのかな

夕方、皆で散歩
いつもはめちゃめちゃ早足の散歩ですが
昨日は相方氏のペースに合わせてぶらぶらと歩いた

最初は彼の存在に戸惑っていた(少し怖がってた?)けど
少し一緒に歩いただけで、
「そんなことより散歩が楽しい♪」になり、ウキウキ歩く!

そして、いつもと違うゆっくり散歩なペースにも、
合わせて歩いてくれました

踏み切り待ちしていたとき、
通りがかったおばあさんに

「ヤギを連れているのかと思った!」って

・・・ヤギ・・?・

彼は、遠目からみたらそうかもね・・・とか
言ってましたけど、ヤギって・・・

以前住んでいた場所(牧場があるような土地柄)で、
背の高い白い動物を連れて散歩している人を見かけて
かなり大きかったから、「珍しい犬だ!どんな犬だろう!?」
って思って近づいてみたら、
犬じゃなくてヤギだった!ってことがあった

普通、なにか四足の動物を連れて歩いているのを見たら、
最初に連想するのは犬だと思う・・・

最初にヤギだと思うってことは
ヤギが珍しくないところに住んでいたとか
昔飼ってたとかなのかなぁ・・・

普通のヤギと比べたら、かなり小さいと思うんだけど・・・

5日経って、ラムネの表情があどけなくなってきたように感じます
子どもっぽくなってきた感じ

かわいい!

DSC_2920

スポンサードリンク
                    
スポンサードリンク
                    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です