カテゴリー別アーカイブ: 犬の映画

映画「犬に名前をつける日」

犬に名前をつける日

ノンフィクションに再現ドラマを付け加えた映画です

inuninamae01
2015年11月
近場の映画館で上映していたので
相方氏を誘って一緒に観にいきました

センターに収容された名前のない犬たちと
彼らを救い出す人々を描いた映画

ラムネの居た千葉の愛護センターのようすとか
ラムネがうちに来るまでの経緯がわかってよかった
(多分同じようにウチに来たんだろうなって・・・)

相方氏のラムネに対する態度が一つ変化(進化?)したような感じがします

そして私は
ラムネを迎える前に、ネットでたくさん情報を集めていたけど
それは保護犬の里親募集についてばかりだったので

福島の被災犬、被災猫たちが
どんなようすだったのか
ボランティアさんがどんなふうに活動していたのかを
知ることができてよかった

保健所・愛護センターの現状って
知ったほうがいいけど、知らなきゃいけないと思うけど
見るのはコワイ・・・

私みたいに、
保健所の犬たちのことを知ってはいても、辛すぎてお迎えにいけないよ・・・って思っている人
犬はペットショップで買うしかないと思っている人
これをみたら
もっと保護犬を迎えてくれる人が増えるんじゃないかなぁって思う

中には、繁殖屋に利用するだけ利用されて
ヒドイ状況で檻の中で苦しんでいる犬猫のようす
それを救い出す姿・・・

犬猫を繁殖させることを商売にすることが
こんなにもヒドイことだってみんなが知れば
無理矢理産ませられて、ゴミのように遺棄される命が減らせる

どうしたら保健所に収容される犬猫を限りなく減らせるのかがわかる

名前がなかった犬に名前をつけること・・・

これから先、未来に希望が持てそうな
そんな気持ちにさせてくれる映画でした

・・・で、今からでも観るチャンスあります!

↓こちらのサイトで・・・

あなたの街で
映画『犬に名前をつける日』の
上映会をしませんか?

〜自主上映、絶賛、受付中!〜

8月に山梨で自主上映があるそうです

そしてDVDの発売も予定されているそうです

ぜひぜひ!!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク